ハンターハンター 放出系 まとめ

放出系能力者の特徴や放出系能力者の一覧をまとめてみました。

 

放出系はオーラを飛ばすのが得意な系統です。

 

ハンターハンター 冨樫義博 60話 引用

 

 

目次

放出系とは オーラを飛ばすのが得意

 

放出系とはオーラを飛ばすのが得意な系統です。

 

体から離れたオーラを維持するというのが放出系の本質。

 

 

代表的な放出系能力者はフランクリンでしょう。

銃口のように改装された指から出される念弾は強力で、オークション会場に集まっていた人をあっというまに殺害しました。

 

また放出系の特徴として、複合として使われることが多いです。

オーラを肉体から離せるようになるとできることが増えるからでしょう。

 

放出系の長所 広範囲の遠距離攻撃が得意

広範囲の遠距離攻撃をできるのが放出系の最大の魅力です。

 

例えば、センリツはフルートを使い3分の間多くの人の意識を奪いました。

これだけ多くの人に作用する念能力は放出系以外にはありません。

 

強化系が隣にあるので近距離での戦闘も苦手でないのも良いところですね。

 

放出系の短所 シンプルな能力になりがち

強化系と同様に放出系もシンプルな能力になりがちなのが弱点です。

 

念弾を放出するというのが放出系の基本です。

このシンプルな能力では駆け引きがしにくいのが短所です。

 

しかしハンターハンターが進むにつれシンプルでない能力が出現。

操作系との複合の能力が多く、放出系の念能力にも幅が出てきました。

 

 

放出系能力 能力者 一覧 まとめ

 

シンプルな放出系らしい念能力からご紹介。

 

フランクリン 俺の両手は機関銃(ダブルマシンガン)

ダブルマシンガン

ハンターハンター 冨樫義博 73話 引用

 

ダブルマシンガンは、銃口のように改造された両手の指から念弾を放つ技。

その威力は高く、同じく放出系のトチーノのイレブンブラックチルドレンを貫通し殺害しました。

両手の指を改造した覚悟によって念弾の威力が飛躍的に向上したようです。

 

プロヴーダ

プロウーダ

ハンターハンター 冨樫義博 282話 引用

 

能力名不明。

 

手(ハサミ?)から念弾を飛ばす念能力。

 

ネテロ 百式観音 0

百式観音 0

ハンターハンター 冨樫義博 297話 引用

 

ネテロは強化系ですが、奥義は放出系の技です。

 

相手の動きを封じたあと、全オーラを光弾に変え放出する技です。

メルエムに「素晴らしい一撃であった」と言わせるほどの威力。

 

リールベルト 爆発的推進力(オーラバースト)

ハンターハンター 冨樫義博 59話 引用

 

天空闘技場の200階闘志。

リールベルトは車椅子に乗り、鞭を使い戦います。

 

オーラバーストは、オーラを後方に放出することによって推進力を得て移動する技です。

 

センリツ 能力名不明

センリツ

ハンターハンター 冨樫義博 382話 引用

 

センリツはフルートを使い、3分間の間多くの人の意識を奪いました。

放出系にしかできない広範囲に影響を及ぼす能力です。

 

レオリオ 能力名不明

能力名不明。

拳状の念弾を離れた相手に放つことができる。

ジン相手に使い会場を盛り上げた。

 

モントール

能力名不明。

拳状の念弾を連続で出すことができる能力。

 

レイザーの部下にボクシングで戦いを挑むが敗北(157話)。

 

 

他の系統の能力を組み合わせたものをご紹介。

 

シャッチモーノ=トチーノ 縁の下の11人(イレブンブラックチルドレン)

イレブンブラックチルドレン

ハンターハンター 冨樫義博 73話 引用

 

イレブンブラックチルドレンは、人間と同じくらいのサイズのオーラを11体同時に操る能力です。

放出系と操作系の複合能力です。

 

操作可能な限界距離は数メートルで簡単な命令しか与えることができません。

 

トチーノはフランクリンのダブルマシンガンを受け死亡。

 

レイザー 14人の悪魔

14人の悪魔

ハンターハンター 冨樫義博 161話 引用

 

14人の悪魔は、14体の念獣を操る能力。

放出系と操作系を同時に使っていると思われます。

 

似た念能力のイレブンブラックチルドレンと比べると、与えられる指示が複雑で、個々の念獣の強さが桁違いにあります。

この差はトチーノとレイザーの実力の差だけでなく、14人の悪魔には制約と誓約によって能力を向上しているのかもしれません。

ドッチボールのみに使えるなど。

 

ナックル 天上天下唯我独損(ハコワレ)

天上不知唯我独損 ハコワレ

ハンターハンター 冨樫義博 211話 引用

 

ハコワレは放出系、操作系と具現化系の複合能力です。

  1. ナックルの念攻撃を受けると強制的にオーラを借りてしまう。
  2. 借りたオーラは10秒で1割の利息がつく。
  3. 借りたオーラの量が自身が持つ総オーラ量を越えると破産となり、30日間オーラが使えなくなる。

 

オーラを返すにはナックルに攻撃することです。

ナックルと100m以上離れると利息はつきません。

 

ポックル 七色弓箭(レインボー)

ポックル 七色弓箭

ハンターハンター 冨樫義博 190話 引用

 

ポックルは幻獣ハンター。

 

七色弓箭(レインボー)は放出系と変化形の融合能力。

手を弓にみたててオーラを放つ。

 

変化形の能力によって、矢に特殊な効果を加えている。

赤は燃やす。

橙は最速の矢。

 

 

サイールド 裏窓(リトルアイ)

ザイールド

ハンターハンター 冨樫義博 361話 引用

 

リトルアイは放出系と操作系の複合の念能力。

 

ボール状の念を飛ばし小動物を捕まえて操る。

操っている生き物が見聞きしている情報を集めることができます。

 

リンチ=フルボッコ 体は全部知っている(ボディアンドソウル)

リンチ=フルボッコ

ハンターハンター 冨樫義博 390話 引用

 

シュウ=ウ一家構成員のリンチ=フルボッコ。

対象者に質問をしてから殴ると、対象者の心の声を聞くことができる能力。

心の声はリンチ=フルボッコ以外には聞こえない。

気絶している相手には使用できない。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる